戸狩温泉スキー場

  • 2018.02.18 Sunday
  • 23:00

久しぶりのスキーは、泊まりがけで戸狩温泉です。新幹線で往復するのも久しぶりです。

ただ、悪天候のため1日目はあまり滑れず、2日目もちょっとだけ。消化不良でした。


アクセス:★★★★☆
北陸新幹線の飯山駅から路線バスで30分ほどで到着できます。お金のことを気にしなければ、なかなか良いアクセスです。車でも豊田飯山ICからほぼ平坦な道ですので、圧雪路でもそれほど苦労はしなくて済みそうです。

コース・規模:★★★☆☆
リフトは7本あります。そのうち4本が高速クワッド。初級者向けのゲレンデコースと上中級者向けのコース長めのコースもあり、レイアウトもよさげです。ただ、3つのゲレンデを一つに繋いだスキー場なので、接続部には平坦部や逆勾配の場所も多いです。ベースから最上部が見えないという点も考えると、草津国際と似た感じかと思います。

雪質:★★★★☆
1日目は吹雪いたりもするくらいでしたので、怖いくらいの新雪でした。非圧雪を売りにするコースもあるくらいですし、雪質はなかなか良さそうです。

温泉に入れるスキー場、かつ新幹線でのアクセスが良い所ということで、ここに行き着きました。向かいにあるのが、野沢温泉でなければ、もうちょっと評価が上がりそうなゲレンデです。温泉も良かったですよ。

今シーズンの湯沢中里スキー場

  • 2016.12.29 Thursday
  • 23:00


今シーズンもなかなか雪が積もらず、当初予定の群馬県内のスキー場はどこも満足に滑れそうにありませんでした。代わりにお安く行けそうなところということで、湯沢中里をチョイスしました。リフトは第6ペア以外は動いていましたが、積雪量は、10 cmくらい。ゲレンデのあちこちに、草の切り株が見えているので、滑る際には要注意でした。

 

天気は良好で、岩原の向こうにスキー場(おそらく舞子の奥添地)も見えていました。どちらもゲレンデには雪が見えますが、ここと似たようなもんですかね。

 

昨年とアクセスやコースに大きな変化はありません。

雪質:★★☆☆☆
昨年と比べると、ゲレンデの硬さはあまり感じませんでした。(ひょっとするとあまりの雪の少なさを身体が自動補正していたのかもしれません。)なので、★は一つ増やしてみました。

 

昨年の記事

しらかば2in1スキー場

  • 2016.02.28 Sunday
  • 23:00


泊まりがけスキー2日目は、宿とパックになっていたしらかば2in1スキー場に行きました。立科町の町営です。

アクセス:★★★☆☆
ビーナスライン沿いですが、高速のインターチェンジからはそれなりに距離があります。また、白樺湖周辺は坂の上の交差点が多いので結構神経を使います。

コース・規模:★★★☆☆
リフトは6本あります。うち1本は高速クワッド。ロングクルーズを楽しめるような所はありません。初心者から上級コースまでありますが、今日は、雪付きの悪さで、上級コースの半分はクローズになっていました。

雪質:★★☆☆☆
ほぼ、人工雪でした。午後にはアイスバーンも増えてきました。ややパウダー感はありますが、そのしたの氷が感じられる所も多々ありました。

ブランシュたかやまスキーリゾート

  • 2016.02.27 Saturday
  • 20:16

今シーズン3回目のスキーは、泊まりがけです。白樺湖畔に宿を取って、今日明日と周囲のスキー場に行きます。今日は、ネットで評判の良かったブランシュたかやまスキーリゾートです。長和町の町営です。
先月の湯沢中里につづき、廃車体が休憩室として使われています。(意図してスキー場を選んではいません!)クハ115-1106で、しなの鉄道で使われた車両です。今のところ状態は良さそう。湯沢中里の車両の状況から推測すると、ここも以外と長持ちしたりして。。。

アクセス:★★☆☆☆
中部横断道の佐久南ICからアクセスしましたが、1時間くらいかかります。中央道からのアクセスは全て山越えになるので、道路に積雪があると大変です。ただ、雪が多い地域ではありませんが。。。国道152号線からは、つづら折りの登り坂でゲレンデに到着なので、ここも積雪時には心配です。まっ、ここに雪が積もるのは、それほどなさそうですが。

コース・規模:★★★☆☆
リフトは6本あります。うち1本は高速クワッド。初心者向けの平坦コースから上級コースまでそれなりの長さのある斜面があります。初心者と上級者が混ざり合いにくいレイアウトも工夫されています。なお、スキー専用ゲレンデです。これもスキーヤーには評価が上がります。

雪質:★★☆☆☆
ほぼ、人工雪でした。だいたい10〜20 cmくらい敷き詰められているかんじです。午後にはアイスバーンも増えてきました。ただ、最高点の標高は1,800 mを超える気温の低い場所なので、午後でも、さらさらな雪が載っていました。ここはいいかんじです。

今回は自己流の限界が見えたので、半日スクールを受けてみました。どうも、スクールの受講には、ヘルメットが推奨されているようなので、ゴーグルにあわせてSWANSのを買ってみました。ニット帽よりも温かくていいかも。
 
■SWANS/スワンズ/スノーヘルメット/H-45R/GMT

■SWANS/スワンズ/スノーヘルメット/H-45R/GMT
価格:4,200円(税込、送料別)


なお、ゴーグルを使うには、延長バンドがあると便利です。

●今日の宿泊先
白樺湖畔の旅館です。朝食は、バイキング形式なのがありがたかったです。温泉大浴場も付いていて、くつろげました。

湯沢中里スキー場

  • 2016.01.31 Sunday
  • 23:00

今シーズン2回目のスキーは、湯沢中里スキー場へ行きました。タイヤ館でスマイルグループの1日券でもらっていたので、行ったことのない中里にしました。
今月に入って、積雪はあったので、リフトは全て動いていましたが、雪付きの悪い上級コースは、半分くらいクローズになっていました。今は、スマイルグループになりましたが、元々はコクド系のスキー場でした。プリンスホテルは併設されなかったので、その印象はあまりありませんでした。

アクセス:★★★★★
関越道の湯沢ICから5分ちょっと。しかも融雪パイプが完備で、車でのアクセスは最高!!スキーセンターは上越線越後中里駅の跨線橋と直結という事で、上越線の本数が少ない事が気がかりだけれども、こちらも国内のスキー場では最高!!!ということで、これ以上、本州以南でアクセス条件の良いスキー場を私は知りません。

コース・規模:★★☆☆☆
リフトは7本あります。しかし、小規模スキー場を横に3つつなげたようなコースレイアウトは何なの?という感じです。初級コースは充実しているのですが、中上級者はすぐに飽きてしまうでしょう。最長リフトも1,000 mちょっと。しかも下部は、田んぼを下ってくるような感じ。そう言えば、同じスマイルグループの舞子スノーパークも最長コースの下部は、田んぼでしたね。そういうのが好きなのかなこの会社。

雪質:★☆☆☆☆
今年もなかなか雪が積もらなかった上に、質感は何この堅さという雪でした。第6リフト側やスカイラインコースは多少いい雪でしたが、第3リフト周辺は転んだら痛そうなくらいの、堅雪でした。この雪とても疲れます。
 
ニッポンのゲレンデ(2016)

ニッポンのゲレンデ(2016)
価格:990円(税込、送料込)

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM