リコーのカメラのジャンクセット

  • 2020.01.17 Friday
  • 23:00

中古のフィルムカメラ熱は、おかしな方向に進んでいき、こんなセットをヤフオク!で落としました。

リコーのXR500が2台、XR7が1台とXR RIKENON 50mm 1:2.0が1本。目を付けたのは、RIKENON 50mmが初期型のようだったから。状況は分からなかったのですが、どれか1個が使い物になるなら、気にならないくらいで落とせました。

 

結果は、目当ての50mmは、フィルター枠に歪みがありますが、レンズ内のほこり汚れは、実用上は支障がなさそうな感じ。XR500は左の方は、内部はまずまずきれいで、シャッターは切れ、露出計も動きました。右の方はミラーに汚れがあり、最初はミラーの上がりが悪くて、シャッターが切れませんでしたが、何回かシャッターを切るうちになじんできたせいか、だんだんと切れるようになりました。露出計も動かなかったものの、電池ケースの外で電圧を測ると1Vに満たない値でしたので、ケースの接点の不良とみて、接点をやすりで削るとすぐに反応するようになりました。

 

結局、動かなかったのはXR7だけ。これは露出計は動くのですが、シャッターが切れない。シャッター部の回路の問題と考えられます。こればかりは素人には手が出せない。こんなところで、機械式シャッターの強さを感じることになりました。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM